鎌倉太郎の野望3

鎌倉太郎の野望3

キャンプのススメ!鎌倉太郎の活動でどんどんキャンプを取り入れていきます。

鎌倉太郎が言うキャンプは、シンプルにテントで寝る感じです。日常の便利な生活からは気付かない不便なことを克服する楽しさをキャンプで体験してもらいたい。あれも無いこれも無いのなか何が出来るのか、どうしたらいいのか、何を使えばいいのか、キャンプで出会う様々なアクシデント、不便のことを知恵と勇気と体力で乗り越える。上手くいった時の成功体験、成功させるために夢中になる、これこそが本当の遊びであり仕事であると鎌倉太郎は思います。

腹が減る、食事を作る、火を起こす、薪を拾う、炊き付けの落ち葉を集める、小枝を探す、流木を見つける、切る、割る、折る。燃えやすいもの、燃えにくいものを見極める、判断する、やってみる。

便利なガスや電気がどれだけありがたいか体で知ることが出来る。こういった仕事ともいえることを実際にやってみると本当に楽しい。場所はどこでもたっぷり時間を使って、やりきる。子供の心と体をタフに育てるのに必要な究極の外遊びキャンプを取り入れていきます。キャンプ最高!

CIMG9425 CIMG9431 CIMG9437 CIMG9439 CIMG9471


Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA