鎌倉太郎活動レポート

今回の鎌倉太郎は、広町の森での畑仕事と一足お先の潮干狩りです。
お約束
子供たちが必ずやる行動、棒を持って走り出す。
そして畑の皆さんと合流。子供たちは、大きな声で「おはようございま~す」一瞬で皆さんの和に溶け込む。
今日の作業は、サトイモの植え付け、シイタケの収穫、山芋の植え付け、肥料まきなどいろいろあります。
サトイモ
お兄ちゃんに教えてもらいながらサトイモの種イモを等間隔に植えていく。
姉妹で仲良く

畑仕事

植えた種イモに土を盛り、かるく押し固める。子供たちはいろいろな作業に興味を持ち、積極的に参加してました。
休憩時間には、ここで採れたそばを頂いたり、おはぎやお菓子、そしておじさんおばさんからの質問責めにあいながらも、楽しい時間を過ごし作業は終了。つぎの潮干狩りに出発。
潮干狩り
お楽しみの潮干狩り、さあーいっぱい採るぞ~と気合十分、掘り始めた矢先に
バチャバチャ
うちのチビはこんな様子、つぎは
フルチン
チビ2人でおおはしゃぎ。鎌倉太郎は、とくによっぽど危険か、人に迷惑をかけること以外は自由です。楽しそうに遊んでいます。
採れた~
どこを掘ってもよく採れましたが、鎌倉太郎が採る量は半端じゃないケタはずれ。みんなズルイズルイと私の掘っている所に寄ってくるので
仕方なく、鎌倉太郎の潮干狩りテクニックを教えてあげると、「スゲースゲーどんどん採れる」と大興奮。採れるもんだからみんな止めれなくなってしまい潮干狩りの面白さにハマっていました。夕方5時、体も冷えてきたので渋々帰りました。 きょうも盛りだくさん楽しい一日でした。
最後に鎌倉太郎の潮干狩りスーパーマル秘テクニックを知りたい方は、19日も鎌倉太郎で潮干狩りに来ます、ぜひお申込み下さい。
面白いですよ~!集合写真


tagged: ,

関連する記事

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA