広町の森、徹底的に戦いゴッコ&ロープ遊び!レポート

広町の森へ遊びに行きました。

目的は、戦いゴッコとロープ遊び。山道に入るなり、子ども達がすることは、刀選び!刀と言っても棒のこと!
今日は3人とも同い年、テンションはMAX!移動は歩けばいいのに、なぜか小走りで先頭を常に争っている。

前回は山にナイフを持って行ったが、今回はロープを持って行った。

山道の途中で、少し広場になっている所で戦いゴッコ。オリジナルの武器を持ち、やったりやられたり、味方になったり敵になったり、泣かしたり泣かされたり、本気でやる戦いゴッコ、大人の鎌倉太郎もかなり楽しい!

いいかげん続くのでランチに。ランチは鎌倉太郎特製チャーハン弁当!

ランチの後は、遊びやすそうな木を探して、ターザンロープ!これがまた最高に楽しくて、ちょっとした絶叫マシン位スリルがある。最初はビビりながら直ぐ降りてしまうが、慣れてくると降りなくなる。ロープを常に握っているので段々握力なくなる。

山歩き再開、歩きながらドングリや数珠玉を投げ合ったり、カラスウリを取ったり、山も無限に楽しい!そうこうしてると雨が降り出しカッパを装着。山道はぬかるみ、滑ったり転んだり、ドロドロになりながら歩き続ける。あまり雨の日に山で遊ぶなんてないので、子どもたちは新鮮なのか「雨の日たのしいね」と上機嫌。たのしい1日を過ごしました。

さあ来週は、いよいよラフティングサーモンウォッチング!貴重な体験をしに行って来ます。もう締め切りになっていますが、まだ若干空きがあるとのこと、ぜひお早めにお申し込み下さい!サケ見に行こうぜ!

子どもにも大人にも有意義な時間を提供する鎌倉太郎、どうぞご利用下さい。

 


Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA