台風前のハゼ釣りレポート!

ハゼ釣り、行ってきました。台風のせいか思ってた以上にタフコンディション。

子ども達も元気に釣りを始めたが、ハゼが見えているのに釣れない。子どもにとって釣れない時間は、やはりすぐ飽きてしまう。
まあそれはそれ、子どもたちは外にいるんですから遊びは無限にあります。6年生のお姉ちゃんから4歳の男の子4人で遊び出しました。

今回行った所は、松の木やドングリの木がある広場もあり、子どもたちは早速、マツボックリ、ドングリ集め、お互いぶつけ合うバトルが始まる。当然鎌倉太郎が標的になる。やられたらやり返すのが鎌倉太郎流!反撃開始で子ども達を追いかけまわす。鎌倉太郎も含めて少し年の差のある子ども達、お互いぶつけて喜んだり、ぶつけられて泣いたり、鎌倉太郎に反撃されたり、しっかり揉まれていた。時には「誰誰にやられた~」と言い付けに来ることもあるが一切耳は貸さない。外遊びには、やったやられたを学ぶ最高の機会だと鎌倉太郎は思っている。子どもの頃にこういった揉まれ方を経験することで、自分で痛みを知り、人の痛みも分かる思いやりのある、本当の意味での強い子になると鎌倉太郎は思う。

今日は、釣りに興味のあるパパとママも参加をしてくれている。パパはタフコンディションながら、じっくりと粘り強くハゼを釣り上げ、釣りのコツを掴んでいた。ママもさらに小さい子を抱っこしながら見事1匹釣りあげました。釣りの面白さを体験してもらえて鎌倉太郎も嬉しかった!

そんなこんなで、だんだん台風の気配がしてきたところで終了。帰りはみんなでアイスを食べて帰りました。

鎌倉太郎がする外遊びに興味があるパパママも、ぜひ参加して下さい!子ども達と思いっきり外遊びするコツなんかもありますよ!お待ちしていま~す。

10月からも面白い企画どんどんやっていきます!外遊びに最適な季節、釣りにシュノーケリング、バーベキューにキャンプ、楽しいことがありすぎる。ぜひご参加下さい。

子どもにも大人にも有意義な時間を提供する鎌倉太郎、どうぞご利用下さい。


Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA