2月19日、江の島 海タナゴ釣り&江の島探索

今回は、江の島でたっぷり遊びました。
この日はうちの子供たちがいなかったので、参加してくれたF君と鎌倉太郎マンツーマンで遊んできました。まず、江の島の裏の磯に行き海タナゴ釣り、F君はハゼ釣りにも参加してくれているので釣りの要領は経験済み!今回ステップアップして、エサつけ、釣った魚を針から外すなどハゼ釣りの時は、鎌倉太郎がしていた作業も自分でやりました。

最初はエサつけもかなり難しい、針は小さいしエサは柔らかいしなかなか上手くつけられない。エサが上手く針に付かないと、海に糸をたらすとエサが外れたり、魚にエサだけ取られて魚はなかなか釣れない。そうなるとだんだん面白くなくなって飽きてしまう。そんな時は鎌倉太郎も竿を出して、本当に釣れることを見せてると、再度やる気スイッチが入り、1匹釣るまで頑張ってみなとアドバイスをする。だからと言ってすぐには釣れない。自分で頑張った結果、釣った時の魚の引きが最高に感動する。この感動を味わうと、もう夢中になり釣りが面白くなる!

F君、見事その感動を味わいフグと本命海タナゴを釣りあげました。やったね!

続いての遊びは、磯遊び!潮だまりにいる生き物を探して触ってみた。それと身近な食べ物が生えているので食べてみた。それはノリ!F君はノリは海の中に生えていると思っていた。ノリは満潮時に水につかり、干潮時の露出する岩に生えると説明する。鎌倉太郎はノリをつまんでパクパク食べたが、F君はさすがに気持ちが悪いと一口だけでした。

続いての遊びは岩登り! ヘッピリ腰のF君にちょっとコツを教えると、あっという間に登れるようになった。恐怖心を克服できたので夢中で登ってはポーズを取っていた。出来なかったことが出来るようになる楽しさって最高!

最後は、江の島探索。展望灯台に登った。

一日たっぷり江の島を満喫しました!本当に面白かったので来週の26日も江の島へ釣りに出かけます!興味を持って頂けた方ぜひご参加下さい!

鎌倉太郎は、子供にも大人にも有意義な時間を提供します!ゲームより楽しい体験型外遊び、一日たっぷり遊びましょう!ご参加お待ちしています。

このほかの写真をfacebook山田肇(鎌倉太郎ページ)にアップしますのでお楽しみください。

 


tagged: ,

関連する記事

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA