鎌倉太郎 金時山登山&温泉レポート

2012年、1回目は金太郎に会いに、金時山に登りました。
金時山は金太郎が遊んだと言われている山、ならば鎌倉太郎も遊ばなきゃ!

まず金時神社にお参りをして登山スタート!
子供達は、金太郎に会いに行くというより、山に入るなり「金太郎 出てこいや~っ!」と叫びながら登り始め、金太郎をやっつけてしまいそうな勢いでした!山頂までの道のりは、杉の木の森を登り、霜柱を踏みながら進み、だんだん岩混じりの足場の悪い登山道になっていきます。中腹から山頂に近づくにつれ生えている木も変わってくる事や、小さいねずみを見つけたり、いろんな発見をし、まさに自然を感じながら登頂しました。

鎌倉太郎は、子供達に自然についての知識を教えることより、まず子供達を自然の中に連れ出すことの大事さを再認識しました。そして金時山の魅力として山頂からの富士山の絶景でしたが、残念ながら雲に覆われてしまっていました。しかし箱根方面の芦ノ湖や大涌谷などの絶景はすばらしかったです。

山頂まで約2時間、鎌倉太郎トップクラスの4歳児の健脚、まだまだ物足りないので来た道を戻るのではなく、乙女峠に向かう周回するコースを選びました。合計約6時間の山歩き、駐車場に着いて、お湯を沸かして食べたカップラーメンが最高!楽しい金時山登山になりました!子供達も大満足と達成感を味わいながら、最後疲れを取りに温泉につかりました!温泉から最後富士山が姿を出し、絶景のおかげで疲れも吹っ飛びました!

金時神社

金時神社

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

金時山

富士山

子供にも大人にも有意義な時間を提供する鎌倉太郎、今年も頑張ります!ぜひご利用下さい!

facebook 鎌倉太郎ページでもたくさん写真をアップしますのでご覧ください!

22日の日曜日、親子で楽しめるイベント、「大筆書道」を行います。詳細は近日中にアップします。絶対面白いので、ぜひご参加ください!

大筆

 


tagged: , ,

関連する記事

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA